「はてなブログ」で独自ドメインを使用することのメリットとデメリット

独自ドメインと無料ドメインの違い

「ドメイン」は、簡単に言えばブログのインターネット上のアドレスを表すURLを構成する一部分です。

例えば、このブログはURLが「https://www.aa-blog.com/」ですが、この文字列をブラウザに入力することでインターネット上で表示されることになります。(追記:現在は、WordPressに引っ越して、URLを「https://aa-blog.com/」にしています。)
このURLの「aa-blog.com」の部分が独自ドメインで、ドメイン業者から購入したものです。

はてなブログでは、独自ドメインを使わなくても、無料ドメインを使用できます。
例えば、「https://zz-blog.hatenablog.com/」といったURLを無料で使えます。
この「zz-blog.hatenablog.com」の部分が無料ドメインです。(他にも「hatenablog.jp」などが使用可能です。)

このように、はてなブログの無料ドメインを使用する場合は、URLが「hatenablog.com」という文字列が含まれます。
「zz-blog.hatenablog.com」の場合は、「hatenablog.com」という「はてなブログ」側が持っている独自ドメインを分割したサブドメインを使用していることになります。
このように、はてなブログのサブドメインは無料で使えます。

独自ドメイン取得によるメリット

はてなブログのサブドメインを無料で使えるから、別にそれでいいのでは?と思われる方も多いと思います。
たしかに、はてなブログを始めた当初は、それで充分と思います。
しかし、独自ドメインを取得すれば、それなりの大きなメリットがあるのです。

独自ドメインは、ブログを移転しても同じURLで、ずっと使える

「ずっと使える」と言っても、独自ドメインの更新費用を、ずっと支払うことが前提ですが・・・

例えば、将来的に「はてなブログ」からブログを移転することが必要となった場合、その時点で無料ドメインは削除されます。
つまり、「はてなブログ」で使う無料ドメインをずっと使うには、「はてなブログ」にずっと加入し続ける必要があるのです。

将来的に「はてなブログ」から独立して、自分でレンタルサーバーを借りて、WordPressでブログやウェブサイトを立ち上げようと考えている人は、早い目に独自ドメインに切り替える方がSEO的にメリットが大きいです。
せっかく他のブログ購読者から認知されたURLが削除されて、新しいURLで出直すというのは、集客(SEO)の観点から非常にダメージが大きいです・・・

自分の好きなトップレベルドメインを使用できる

トップレベルドメインというのは、基幹となるドメインで、「com」とか「jp」のことです。
トップレベルドメインには、他にも「net」や「work」など多くの種類があります。
独自ドメインの場合は、これら多くのトップレベルドメインを選択できます。

また、「hatenablog」の文字列が含まれない、短いURLで、よりブログの内容に即したURLを命名することが可能になります。

ブログのテーマを簡潔に表現でき、また信頼性も向上する

例えば、モダンダンスをテーマにしたブログであれば、
独自ドメイン「https://www.modern-dance.com/」
無料ドメイン「https://modern-dance.hatenablog.com/」
とURLを付けたいところですが、両者を比較すると独自ドメインの方が文字数が短く、端的にブログのテーマを表現できます。
また、独自ドメインを使う方が、読者からの信頼性が高まるともいわれます。

グーグルアドセンスを利用できる

ブログを書いていたら、将来的にグーグルアドセンスで収益を上げたいものです。
グーグルアドセンスとは、Googleが運営している広告のことです。
グーグルアドセンスに登録すると、Googleがブログ上に広告を表示させ、ブログの読者がこの広告をクリックすると、ブログの作者に収益が発生する仕組みです。

グーグルアドセンスに初めてアカウントを設定するときは、独自ドメインを使用していないと審査に通りません。
つまり、これからグーグルアドセンスに登録しようと思っている方は、無料ドメインでは登録できないのです。

f:id:minamidesuyo:20190120230525p:plain

 

おすすめの独自ドメイン

独自ドメインにできるトップレベルドメインは「com」や「jp」「net」など、多数あるのですが、一番おすすめできるのは「com」です。

「com」をおすすめする理由

おすすめ理由1
「週刊はてなブログ」の記事によりますと、独自ドメインを使用している方のうち、全体の6割程度は「com」を使用しているとのことです。
使用者が多いというのは、絶対的な安心感があります。

おすすめ理由2
独自ドメインを使用するには費用がかかります。
独自ドメインの費用は1年単位で定められていますが、ものによっては、初期費用が無料とか非常に安いものがありますが、これで安易に決めないでください。
更新費用を調べてみると、非常に高額のものが多々ありますので、更新費用は必ず確認しましょう。
「com」ドメインの更新費用は1年で1200円前後で、月にすると約100円です。
これなら安心してずっと使用できますね。

字数の少ないドメイン名をおすすめする理由

「com」ドメインにすると決まったら、次は独自ドメイン名を具体的に何にするかを決める必要があります。
例えば「a.com」とか格好いいですね!
字数が少ないドメイン名は、ブラウザへの入力が簡単で覚えやすいため、集客面で非常に強いです。
しかし、他の人が既に使用している文字は使えませんので、字数の少ない独自ドメイン名は人気が高いため、中々入手できないのが現状です。

このブログもある字数の少なさで「a-blog.com」にしたかったのですが、既に使われていました。
そのため「abc-blog.com」とか色々探してみたのですが、字数が少なくて語呂の良い文字列は大半が既に使用されています。
結局「aa-blog」が空いてたので、これに決めました!
皆さんも独自ドメインを決めるときは、できるだけ字数の少ない文字列で探してみてください。

独自ドメインの設定作業は簡単にできるの?

はてなブログで独自ドメインを使う場合、どうしても設定作業が必要になります。
独自ドメインの販売者側のWEBサイトでの設定と、てなブログ側での二つの設定が必要です。
独自ドメインの販売者側のWEBサイトでの設定は、知識なしで設定するのは無理です。
これについては、「週刊はてなブログ」の記事で、「独自ドメインではてなブログを運営しよう! ドメイン取得から設定までを徹底解説」を検索して見れば、画面キャプチャーもあり、その画面どおりに進んでいくことで、設定できます。
私も設定できました!

独自ドメインのデメリットは・・・

独自ドメインを使用することのデメリットですが、やはり費用面のことになってしまいます。

デメリット1
独自ドメインの取得に費用がかかります。
例えば「com」を取得するときに最初は1,000円程度の取得費用が必要で、これを支払えば1年間使用できます。
1年後から更新費用がかかり、1年で1,200円前後の費用が必要になります。
しかし、1か月当たり約100円なので、そんなに大きな出費ではありません。

デメリット2
はてなブログで独自ドメインを使用するためには、「はてなブログPRO」に切り替える必要があります。
「はてなブログPRO」は2年契約にすると月額600円となります。
少々費用は必要ですが、写真の保存容量が増えたり、カスタマイズ可能部分も増えるなど、PRO化によるメリットが生じます。

結局、独自ドメインと無料ドメインのどちらがいいの?

独自ドメインにするメリットは大きいですが、費用面のデメリットが発生します。
もし、ブログを始めたところでしたら、しばらくは無料ドメインを使用して、無料でブログを書きましょう!

ある程度、ブログの継続性が見込まれた時点で、例えば10記事程度を書き終えた時点で、改めて費用の発生する独自ドメインを使うかどうか判断してみましょう。

無料ドメインでずっと続けるのも良しですが、もし「はてなブログPRO」にしている場合は、月100円追加で独自ドメインを使用するのがベストです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です